スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段 

先日 宇坪殿に土を削ってもらった所の段差を解消すべく とりあえず
階段を作る事にした...





出来上がったのが このお粗末な竹を利用した階段ではあるが これも
いつまで もつかはわからない...それは...

完成後
最近 今にも降りだしそうな曇りの日が多かったのだが この日は久し
ぶりに朝から日が差した...


わかめ 『今日は天気が良さそうだね...階段でも作ろうかな~♪』
 鯛   『そうですね あのままでは危ないですからね』
ヒラメ  『よし、やろか』
作業開始
わかめは竹を使って階段を作ってゆく...

 鯛   『・・・・・・・』
ヒラメ  『・・・・・・・・・(ガリッ)』
わかめは作る
だが、切ったしりから わかめの近くからは 竹がなくなってゆく...

わかめ 『あれ...ここにあった竹は?』 
ヒラメ  『・・・・・・・・・(ガリッ)』
かじる
犯人の運び屋がここにいた...

わかめ 『こら~っ 何処持ってくの』
さあ、どうする
ヒラメ  『鯛だって...』
 鯛   『・・・・・・・・・(ガリッボリッ)』 
わかめ 『もぉ~... おやつやんないよ』
ガリガリ・・・
ピタッ...家臣達の手...口が止まった...
しっかり
だが、暫くしてからまた竹をかじっている おやつという呪文の言葉も
通じないほどのものとは・・わかめは竹の匂いを嗅いでみた...


わかめ 『も~っ かじらないの...でもこれって...』
 鯛   『フフッ 今頃 気づいたのですか』
フフフ・・・



確かに 竹の切り口を匂ってみるとフルーツのような あま~い 香りが
していた...と、いうことは この竹で工夫して作った階段は...







スポンサーサイト

Comments

掘った穴に階段・・・ん~、これは何が出来るのでしょうか?
風よけのバーベキュー処ですかね?
でも雨が降ると貯水池になっちゃいますねー。
これは、もしかして怪談物語???v-39
それとも家臣達主演の竹取り物語v-12
続きを期待sてまーす。

らんママ 姫

もちろん かぐや姫役は...v-222は~い

なんせ、地形もよく判らずに買った山林なので何処まで平坦なところが取れるかが
勝負ですね v-65

今回はやはり バーべキュ―処になってしまいましたが... 
まだ露天風呂計画は諦めてはいませんよ~ v-391

竹はナンテすばらしい材料なんでしょv-363

柵になったり、階段になったり、
そして、家臣くんちのおやつにまで・・・
なんてワンだふるなこと

でも、家臣くんたち、お願いだから階段部分は齧らないでネ~

ツブシオ 姫

ニャンとまだ 竹工夫階段は残っています..v-388 

笹と違って竹は加工もしやすく色々と使えそうです。
だからといって おやつとは...

まだ日々気をゆるせない状態は続いております v-433

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://morinowanko.blog81.fc2.com/tb.php/60-7ed214e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。