スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これだけ 

暖かい日が続くなかいつものように わかめと家臣達が見回りをしていると
ある物が目に飛び込んできた..




わかめ 『おやっ これは...もしかして...』
これはもしや
今年はやけに早く顔をだした ふきのとう だった...

わかめ 『鯛、ヒラメ、袋を取りに いったん退却しますよ~』
か~わい♪
 鯛   『いったい 何事なのですか?』
わかめ 『おっ..ありがと、今日は良い日になりそう なのです♪』
どうぞ..
待ちに待った ふきのとうをいただくために探っては採る...

わかめ 『まだ誰も気づいてないな..荒らされる前にっと♪』
ふきのとう狩り
わかめは山菜天ぷらの具材の中でも1,2を争うほど好きらしい、
ふきのとうはこの時期にしか頂けないので特にそう思うのか...


ヒラメ 『わかめ、目の色変わってんで』
 鯛  『ヒラメ、わかめなど構わずに先に行きましょう』
促す
わかめは もはや正気を失い血眼になって必死で探した...

わかめ 『ちょっとまった~ ヒラメそこ動くな』
ヒラメ  『え゛っ...』
食ったか?
わかめ 『鯛..もしかして.. あ―――――――っ 』
♂ですから~
ふきのとうも採り終えて今日の夕食をニタニタと想像しながら城に戻った
わかめは...


わかめ 『はい ど~ぞ とりあえず これだけだったけどさ』
ちょっとだけよ
わかめ 『今日は楽しみだな~...フフツ♪フフフフ♪』
 鯛   『今日は豪勢な夕食になりそうですね』
ヒラメ  『そうとは 思えんけどな』
狙っている



そして この日の豪華な夕食は 塩分控えめ沢庵と わかめが 
昨年より楽しみにしておった ふきのとうの天ぷらと...
ふきのとうの天ぷら?と..ふきのとうの天ぷら??だった...





スポンサーサイト

Comments

も~すぐ は~る ですねぇ~v-266
犬宮城にもすぐそこまで春が・・
塩分大目の蕗のとうの天ぷらじゃないことを祈りつごちそうさま~!
いやいや、鯛君は大好きなわかめ殿のために来年はもっと収穫が増えるように肥えをやってくれてたのかな?
きっと来年は沢山取れて蕗みそ追加のごーかなディナーとなることでしょうv-271

らんママ 姫

え~っ!! すごい v-344
らんママ ありがとうございます...
"蕗みそ"の作り方 思わず検索してしまいました。
乙姫もまだまだですネ v-390

来年は肥やしのたっぷり利いたので挑戦でっす v-426
いや...まだ間に合うゾ~ v-355

コレは凄い!
もう、何年位たべてないかな~?
ふきのとうのてんぷら。
ちょっと苦いけど、なかなかイケるのよね~♪
その辺に落ちてないかな~?(笑)

わろた

豪華なふきのとうの天ぷらづくしだったんやな。好きなもんには、それも本望やろ。しかし、旬のものこそご馳走やね。

鯛クン・・・やっちくれましたなv-404

まあ、ワタクシはフキノトウよりもタラノメとコシアブラの方が好きなので許してあげるv-344

大きくなりすぎたフキノトウはそのまま育て、
フキまで育てて、キャラブキなどを作っていただくと・・・
うれしいかなv-398

かぐら 姫

お恥かしながら... 
ふきのとうの名前は聞いたことがありましたが 
実物を見たのは ここに移り住んでからでした v-405
わかめいわく旅館などで必ず食べているはずと言いますが記憶にありませんv-393
しかし わかったからには採り尽くします...(笑

みやび 姫

ドキッ!!!どっ...どうして
ウチの豪華な夕食のメニューがバレてしまったのか...(笑

でも 本当にそう思います
特別に おいし~ と言うほどの物ではありませんが、この時期だからこそ頂ける物、
贅沢なご馳走なのかもしれませんネ v-398

ツブシオ 姫

フフフフフフ・・・・・ v-391
タラの芽とコシアブラは周りの山より調達済みです...おっと、
山主さんにも了解済みですよ (大汗
ちなみに 鯛とヒラメの××も済んでますが...v-388
まだ、芽を吹くまではもう少し時間がかかりますが いらっしゃったあかつきには
山菜でおもてなしと考えておりました..遠慮はいりませんよ v-363

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://morinowanko.blog81.fc2.com/tb.php/54-73a6af0a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。